京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年07月04日

新映像 新恐竜『ジュラシック・ワールド/炎の王国』7月全国公開

映画『ジュラシック・ワールド』の続編『Jurassic World: Fallen Kingdom』の邦題が『ジュラシック・ワールド 炎の王国 DVD』に決まり、2018年7月13日より日本公開されることが明らかになった。

『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズの最新作となる同作。恐竜を守るために火山の噴火が迫るイスラ・ヌブラル島内のテーマパーク「ジュラシック・ワールド」を訪れたオーウェンとクレアが、恐竜の密輸を企てるオークション組織の存在を知り、思わぬ危機に巻き込まれるというあらすじだ。恐竜行動学のエキスパートであるオーウェン役にクリス・プラット、テーマパークの元責任者クレア役にブライス・ダラス・ハワードがキャスティング。監督をJ・A・バヨナ、スティーブン・スピルバーグと前作の監督であるコリン・トレボロウが製作総指揮を務める。ALONE アローン DVD

記録的な大ヒットを飛ばした『ジュラシック・ワールド』の続編で、1993年から続く「ジュラシック・パーク」シリーズの第5作。恐竜たちの生活圏イスラ・ヌブラル島の火山に大噴火の予兆が表れ、恐竜行動学のエキスパート・オーウェンとテーマパークの元責任者・クレアが恐竜たちの救出に向かう。監督は『怪物はささやく』、『永遠のこどもたち』のJ・A・バヨナ。前作で監督を務めたコリン・トレボロウとスティーブン・スピルバーグは製作スタッフとして参加した。主役のオーウェン役はクリス・プラット、元運営責任者のクレア役をブライス・ダラス・ハワードが前作から引き続き演じている。

恐竜たちのテーマパークとして人気を博した「ジュラシック・ワールド」が、ハイブリッド型の肉食恐竜インドミナス・レックスの脱走によって大混乱を巻き起こしてしまい閉鎖。その4年後、「ジュラシック・ワールド」の1つ、イスラ・ヌブラル島の火山が噴火したため、運用管理者だったクレアはオーウェンとともに恐竜を保護すべく島に向かった。噴火による溶岩や突然現れたレックスの襲撃といった困難をくぐり抜けた彼らは、恐竜たちを新たな保護施設「ロックウッド・エステート」に移動させる。ところが、その保護施設はオーウェンとクレアが想像したものとは違っていた……。




Posted by cukiya  at 16:15 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
cukiya