京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年05月31日

「君主」ユ・スンホ&キム・ソヒョン、運命的な再会

ユ・スンホとキム・ソヒョンが運命的な再会を果たした。

韓国で25日に放送されたMBC水木ドラマ「君主 仮面の主人 DVD」では、辺首会(ピョンスフェ) にとらわれたハン・ガウン(キム・ソヒョン) とそんな彼女を救ったイ・ソン(ユ・スンホ) の姿が描かれた。

“頭領”を訪れ、商人たちと一緒にいたハン・ガウンが辺首会にとらわれた中、ちょうど近くを通りかかっていたイ・ソンが彼女を助けた。
家族を守れ DVD

イ・ソンはハン・ガウンを馬に乗せて辺首会から離れ、自然に覆面が外れて素顔が明らかになった。
マンツーマン DVD

ハン・ガウンはそんなイ・ソンから目が離せなかった。切ないロマンス DVDしかし、イ・ソンは「誰を探しているか分からないが、私はあなたが探している人ではありません」と話して、彼女のところを離れた。  

Posted by cukiya  at 15:33Comments(0)

2017年05月26日

“兄弟映画”の名作に仲間入り!『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

ケイシー・アフレックが過去の悲劇と向き合い、1歩ずつながら再生の道を探っていく主人公を演じ、アカデミー賞主演男優賞を獲得した『マンチェスターバイザシー DVD』。ケイシーといえば、先週末に公開された『夜に生きる』で主演・監督を務めるベン・アフレックとは実の兄弟としてお馴染み。本日5月24日(水)は、米国では「兄弟の日」として、兄弟で映画を観に行ったり、飲みに行ったりして絆を深める日なのだそう。そこで、近い存在だからこそ、不器用な愛情表現になってしまう男同士の絆に涙する…そんな兄弟映画の傑作に注目してみた。
■主人公リーと甥パトリックの関係から見えてくる“兄弟愛”

故郷“マンチェスター・バイ・ザ・シー”で共に暮らしてきたリー(ケイシー・アフレック)とジョー(カイル・チャンドラー)。兄に子どもが生まれたあとも、よく3人で過ごしていた。船の上でジョークを言い合いながらふざけていたときも、リーが故郷を去ることになったときにも、そして故郷を去った後も、常にリーのことを気にかけていた兄のジョーガーディアンズオブギャラクシー リミックス DVD。自身の命が長くはないことを知り、悲しむリーに対して気丈に振舞いながら、独りぼっちになってしまう弟と息子パトリックのこれからを誰よりも想い、心配したに違いない。

そのさりげない優しさに、リーはジョーが亡くなったあとも救われることになる。本作鑑賞後のツイッターでも、「兄ジョーのことを思うともっと泣けちゃう。心臓病を抱え、まだ歳若い息子のこと、苦しみの中にいる弟のことを思い、何をしてやれるのか、どうしたらいいかずっと考えてたんだろう…」「兄の愛の深さがジワジワくる」など、リーとジョーの関係性に涙する人もワンダーウーマン DVD。そんな、不器用にも互いを思い続ける関係を描いた兄弟の映画はいずれも名作ぞろいだ。

■不器用な愛に何度観ても涙!いつまでも色あせない感動の兄弟映画の名作

『ギルバート・グレイブ』ジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオが兄弟

自分が生まれ育った町から一度も外に出たことがないギルバートには、知的障がいを持つ弟アーニーと過食症の母、そして2人の姉妹がおり、食料品店で働きながら家族の面倒を見ていた追憶 DVD。そんなとき、町にトレーラー・ハウスで祖母と旅をしているベッキーという少女が現れる。ベッキーの存在はギルバートの心に変化をもたらし、兄弟、そして家族の絆をギルバートを改めて気づかせていく。当時19歳でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたディカプリオの名演が光る、いつまでも色あせない珠玉の名作。そして原作・脚本のピーター・ヘッジスは、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』でパトリックを好演したルーカス・ヘッジズの実父というつながりも。

『レインマン』ダスティン・ホフマンとトム・クルーズが兄弟

絶縁状態にあった父の突然の死。その財産相続の相手は、自分がいままで存在を知らされていなかった兄レイモンドだった。自閉症の兄に取り入り、財産をもらおうと考える弟チャーリーだったが、徐々に心の交流を通して兄弟の絆が生まれていく。自閉症の兄を演じたダスティン・ホフマンの演技は世界中で絶賛され、見事、アカデミー賞主演男優賞を受賞。トム・クルーズも青春スターから脱皮する好演を見せた。誰の心にも残る名作。

『ブラザーフッド』“韓流四天王”チャン・ドンゴン×ウォンビン

当時“韓流四天王”といわれ、絶大な人気を誇ったチャン・ドンゴンとウォンビンが兄弟役を演じた韓国の大ヒット映画。1950年に勃発した朝鮮戦争。強制的に徴兵された弟ジンソクを守るため兄ジンテもまた兵役を志願する。凄まじい戦闘の中、危険な任務に身を投じていく兄と、その姿に戸惑うジンソク。2人の溝が決定的になったとき、さらなる悲劇が彼らを待ちかまえる…。戦争によって引き裂かれる兄弟の絆に世界中が涙した、兄弟映画の傑作。

『リバー・ランズ・スルー・イット』ブラッド・ピットの美青年ぶりも話題に

モンタナ州で牧師の家庭で厳格に育てられた兄弟。だが、エリート大学の大学院を卒業した生真面目な兄ノーマンと、自由奔放で天真爛漫な弟ポールとは正反対の性格。成人してからも違う道を歩む2人だが、父親に習ったフライフィッシングだけは2人の共通の趣味であった。“川は変わらぬ姿で流れ続ける”というタイトルのもとに、兄弟の不器用さを描きながらも、どんなに離れていても、生活が変わっても絆は消えないことを感じさせる感動作。監督はロバート・レッドフォード。

■実兄ベンも絶賛の名演!「僕はケイシーのことを死ぬほど愛している」

そして『マンチェスター・バイ・ザ・シー』は、実のアフレック兄弟の愛をなくしては語れない。本作のプロデューサー、マット・デイモンとは兄弟で旧友同士。ベンは初監督作『ゴーン・ベイビー・ゴーン』で主演にケイシーを抜擢。同じ2007年の『ジェシー・ジェームズの暗殺』でも好演を見せたケイシーはアカデミー賞助演男優賞にノミネートされている。自身にも不遇な時代はあったものの主演・監督作『アルゴ』でオスカーを獲得し、ダークヒーロー“バットマン”を務めるベンに対し、その後はイマイチ伸びきれないキャリアのケイシー。それを支えていたのは、やはりお兄ちゃんのベンだ。一方、ベンがアルコール中毒に悩まされていたときには、ケイシーがベンを支えるなど、お互いを気遣い、リスペクトし合ってきたアフレック兄弟。

本作でケイシーが見事オスカーを受賞した際には、ベンはケイシーに大きくハグ! 「まだまだベイビーだと思っていたのに『マンチェスター・バイ・ザ・シー』の演技には圧倒されたよ。僕はケイシーのことを死ぬほど愛している。彼の成功が続くことを心から願っているよ」と語っていた。

なんと2人は、新作映画『Triple Frontier』(原題)で、『200本のたばこ』以来、実に20年ぶりとなる兄弟共演が実現しそう。偶然にも、いま日本では『マンチェスター・バイ・ザ・シー』と『夜に生きる』が1週違いで公開中。アフレック兄弟の活躍を同時に観ることができるまたとない機会。今後、監督業含め、ますます活躍していくであろう彼らから目が離せない。

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』はシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて公開中。
  

Posted by cukiya  at 15:58Comments(0)

2017年05月22日

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』監督、前作の結末に出した要望とは?

12月25日(金)公開の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(以下、『最後のジェダイ』)で、監督と脚本を務めたライアン・ジョンソン(『ブレイキング・バッド』)は、前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(以下、『フォースの覚醒』)の脚本に、一部手を加えるよう要望を出していたことを、米Entertainment Weeklyが伝えた。
ストレイン シーズン3 DVD

(以下は、『フォースの覚醒』のネタばれと、『最後のジェダイ』の展開を示唆する情報を含みますのでご注意ください)

『最後のジェダイ』の制作準備は、『フォースの覚醒』の撮影が終わる頃からすでに始まっていたジキルとハイド DVD。両作品の橋渡しが行われる際、前作の監督と共同脚本を務めたJ・J・エイブラムスに、ジョンソン監督は前作の結末を一部変えてほしいと要望を出したという。

その結末部分とは、行方不明のルーク・スカイウォーカーを探すため、ミレニアム・ファルコンを駆ってレイが旅に出るところスーツ スーツ6。当初の脚本では、チューバッカと共にレイに同行するドロイドはBB-8だった。「それで、レイに同行するのはR2-D2にして、BB-8はレジスタンスのもとに留まらせるように頼んだ。BB-8が同行するのは、それはそれで理にかなっているけれど、"ドロイドを交替させてもらえませんか?"とお願いしたんだ」と、ジョンソン監督は話している。

『フォースの覚醒』の物語の大半で活動を停止していたR2-D2は、終盤でようやく目が覚め、ルークを探す手がかりを提供する役どころとなっていたグッドワイフ シーズン7。R2-D2が最後にレイと共に旅立ち、ルークと出会うことで、最新作『最後のジェダイ』ではルークとR2-D2が物語の中心に置かれることになるという。また前作の結末は、『スター・ウォーズ:エピソード5/帝国の逆襲』で、ジェダイの訓練を受けるため惑星ドゴバに向かうルークに、R2-D2が同行したのと呼応しているともいえそうだ。

なお、BB-8も『最後のジェダイ』で出番がなくなるわけではなく、本来の持ち主であるXウイングのパイロット、ポー・ダメロンと行動を共にするということだ。

最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、12月15日(金)より全国ロードショー。  

Posted by cukiya  at 15:53Comments(0)

2017年05月19日

米FOX、『プリズン・ブレイク』と『24:レガシー』の今後を語る!

米FOXが、オリジナルの続編となる『プリズン・ブレイク』復活版と、『24 -TWENTY FOUR-』のリブート版『24:レガシー』の今後について語っている。米Varietyが報じた。

今月15日(月)にFOXのゲイリー・ニューマン社長は、『24:レガシー』の主演コーリー・ホーキンズがブロードウェイの舞台『私に近い6人の他人』への出演が決定したことで、秋の新シーズン放送は不可能であることを発表スーツ スーツ6。しかし、将来的に本シリーズが復活する確率はゼロではないとも明かしており、コーリーのスケジュール次第ではカムバックもあり得そうだ。
グリム シーズン5

そして、復活版『プリズン・ブレイク』に関してはイベントシリーズなだけに、FOXのダナ・ウォルデンCEOが"毎シーズン製作する作品ではない"として、「復活版を特別にしたかったので、(新シーズンについては)慎重に検討したい」とコメントし、復活の可能性をほのめかしながらも今後については明言していない。
シカゴメッド DVD

『プリズン・ブレイク』は主役のウェントワース・ミラーをはじめとするオリジナルキャストが多数続投したが、一方の『24:レガシー』は本家に主演したキーファー・サザーランド抜きでキャストを一新しただけにチャレンジが大きかったようだ。
ストレイン シーズン3 DVD

残念ながら現段階では同局の看板ドラマシリーズ2本の新シーズンが製作される見込みは薄そうだが、『X-ファイル』復活版の第2弾が製作されることは明らかとなっている。モルダー役のデヴィッド・ドゥカヴニーとスカリー役のジリアン・アンダーソンもカムバックすることが決定しており、こちらは2018年の放送となる予定だ。  

Posted by cukiya  at 15:39Comments(0)

2017年05月18日

「貴族」相葉雅紀が「女囚」剛力彩芽に“惨敗”した裏カラクリ

人気グループ「嵐」の相葉雅紀が主役を務める月9ドラマ「貴族探偵 DVD」(フジテレビ系)が視聴率を続落させている。5月15日放送の第5話が8.0%まで落ち込んだもので、この数字は剛力彩芽の主演ドラマ「女囚セブン DVD」(テレビ朝日系)をも下回っているというのだ。しかし「女囚セブン」は第1話の7.5%が現時点でベストのはずだが‥‥。そのカラクリをテレビ誌のライターが謎解きする。

「ドラマの視聴率を比較する際には放送時間帯を考慮する必要があります緊急取調室2 DVD。テレビの視聴者数は20〜21時台にピークがあり、23時台には半減、24時台には4分の1に落ち込むもの。逆に言えば23時台のドラマを月9と比べる時は、視聴率を2倍に換算するべきなのです」

 その理屈に従うと、最高が7.5%で最低が4.1%の「女囚セブン」は月9における同15.0%と8.2%に相当し、確かに「貴族探偵」を上回っていると言えなくもない。しかも「女囚セブン」は第4話で視聴率を5.1%に回復させており、月9換算なら二桁台に載せた形。これが相葉にとっては大きなプレッシャーになるというのだ。テレビ誌のライターが続ける。

「低迷が続いている月9ドラマでは、一桁台に落ちた視聴率を二桁台に復活させた作品は、昨年1月期の『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』にまで遡ります。一方で相葉は月9復活の切り札として今作の主役に起用されたはず孤独のグルメ Season6 DVD。それなのに二桁台復活を果たせないようであれば、俳優としての評価はガタ落ちになることでしょう」

 この調子だと「剛力に負けた相葉」というレッテルすら貼られかねない。相葉の双肩にかかる重圧がどれだけのものか、想像もつかない重さなのは間違いなさそうだ。  

Posted by cukiya  at 12:05Comments(0)

2017年05月16日

『オクジャ』電撃発表「6月29日全世界公開..韓国では無制限上映」

映画『オクジャ(原題)』(監督ポン・ジュノ)が、韓国で制限上映でなく無制限上映することに決めた。

15日午後2時、ソウル・鍾路区(チョンノグ)光化門(クァンファムン)のフォーシーズンズホテルソウルで「第70回カンヌ映画祭」のコンペ部門に公式招待されたポン・ジュノ監督のNetflix(ネットフリックス)オリジナル映画『オクジャ』の記者懇談会が進行された。
アシュラ DVD

この日『オクジャ』の韓国配給を引き受けたキム・ウテクNEW総括代表は「6月29日に全世界公開する予定」とし、「公開期間は上映期間に制限を設けないで無制限で上映することにした」と、公式立場を明らかにした。
きみの声を探して DVD

引き続き「Netflixと共に綿密で緊密に協議し、これを基に韓国内で効果的に『オクジャ』を公開できるように多くの協議をしたあの日兄貴が灯した光 DVD。今後もこのような部分において緊密に多くの協議をする予定だ。カンヌに進出してさらに意味のある作品になった『オクジャ』を韓国でたくさんお見せしようと思った」と、話した。

『オクジャ』はグローバルストリーミングサイトNetflixが製作費600億ウォンを投資してストリーミングのの他に劇場公開の有無および期間、規模に対して関心が集まっている。これと関連して韓国観客のために無制限劇場上映を許容する破格的な決定を下したわけだアシュラ DVD。ここにはポン・ジュノ監督の意志も大きく反映されたと分かった。  

Posted by cukiya  at 15:45Comments(0)

2017年05月11日

米ABC「スキャンダル」、次シーズン7が最終シーズンに! 「モダン・ファミリー」は2シーズン分更新

米ABCで放送中の大ヒットシリーズ「スキャンダル」は、次シーズン7が最終シーズンとなるようだジキルとハイド DVD。米TVLineが報じている。

「スキャンダル」は、アメリカの政治と権力の中枢である首都ワシントンD.C.を舞台に、政府要人やセレブのスキャンダルを揉み消す凄腕フィクサー、オリヴィア・ポープの活躍を描く人気作マクガイバー DVD。アメリカでは現在シーズン6が放送中だ。

複数の情報筋が同メディアに語ったところによると、「スキャンダル」をシーズン7で終了するというのは、クリエイターのションダ・ライムズの考えのようで、局はそれを認めたのだというシカゴメッド DVD。現時点でABCからコメントは出ていないが、アップフロント(※)・プレゼンテーションにて正式発表される可能性が高いとのこと。

またABC局の人気コメディ「モダン・ファミリー」は2シーズン分の更新が決定ベターコールソウル シーズン3。ティム・アレン主演のコメディ「Last Man Standing(原題)」は、シーズン6をもって放送終了が決まった。  

Posted by cukiya  at 15:01Comments(0)

2017年05月09日

「ワンス・アポン・ア・タイム」エマ役ジェニファー・モリソンが降板を発表! ファンに衝撃

海外ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」にて、エマ・スワン役を演じるジェニファー・モリソン(38)が、番組からの降板を発表した。

ジェニファー演じるエマは、番組が描く物語の“主人公”に当たる存在。現在、全米で放送中のシーズン6にもレギュラーキャストとして出演しているストレイン シーズン3 DVD。それだけに彼女の決断は、大きな衝撃と驚きを持って受け止められている。エマは6年間の契約が満期を迎えたことを明かし、「よくよく考えた結果、クリエイティブな面、そして個人的な理由から、番組を去ることを決断した」と、インスタグラムの投稿で降板を発表した。
ブラウン神父 シーズン5

ジェニファーは同じ投稿の中で、番組、ファン、そしてスタッフへの感謝をつづり、「もしシーズン7の更新が決定するのならば、1話分に出演することを同意している」と明かしたジキルとハイド DVD。そのため米Perezhiltonなどメディアは、現地において5

月14日に放送されるシーズンフィナーレにおいて、エマが死亡する展開はないのでは?と予想している。
しかしファンが受けた衝撃は大きかったようで、同メディアは「取り乱している」「メインキャラクター抜きでどうするっていうんだ」「おもしろいと思える間に(番組を)終わらせて」「彼女抜きの番組なんて観ない」と悲嘆にくれる彼らの声を紹介しているベターコールソウル シーズン3

ジェニファーはこうした反応について、Entartainment Weeklyに対し、「こういった決断は本当にトリッキー」と心情を吐露。「番組や関係者のことを心底、気にかけているし、出演だって楽しんでいた。でも“6年間”は長すぎる」と、いまが「新しいもの」に挑戦するタイミングであることを強調し、降板の理由を改めて語った。  

Posted by cukiya  at 16:17Comments(0)

2017年05月02日

クォン・サンウ&チェ・ガンヒの『推理の女王』、8話まで広告完売

ドラマ『推理の女王(原題)』の広告完売行進で人気ドラマであることをもう一度立証した。

KBS2の水木ドラマ『推理の女王 DVD』の製作スタッフは「5日の初回から先週8話の放送まですべての広告時間が完売した」と、明らかにした。

『推理の女王』は初放送の視聴率11.2%で水木ドラマの王座に座った後、視聴率1位を守っているなかで、8話連続広告完売で視聴者はもちろん広告主の心もひきつけた人気ドラマであることを立証した耳打ち DVD

クォン・サンウとチェ・ガンヒの組合せでキャスティング段階から大きな話題になった『推理の女王』は『グッド・ドクター』、『ヒーラー〜最高の恋人〜』を作ったキム・ジンウ・ディレクターの感覚的でスタイリッシュな演出と韓国型の捜査物の新しい時代を開いた『シグナル』の製作会社Aストーリーが意気投合した作品で放送前から視聴者の期待を一身に受けたW 君と僕の世界 DVD

また、推理とアクション、コミックとラブストーリーそしてあたたかいヒューマニズムまで多様な色のジャンルが調和して既存の難しくより合わせた典型的な捜査物を抜け出して画面の中の手がかりを通じて視聴者も一緒に推理しながらお茶の間で楽しむ推理ゲームのようなコミュニケーション型ドラマで視聴者の絶対的支持を受けている1%の奇跡2016

特に、クォン・サンウとチェ・ガンヒは幻想的なパートナーシップはドラマの面白さをめいっぱい高めている。  

Posted by cukiya  at 15:47Comments(0)

< 2017年05>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
cukiya